江戸川区篠崎町の自動車工場・事務所 消防設備点検【消火器・誘導灯】

江戸川区篠崎町にある自動車整備工場さんの
消防設備点検です。

設備は「消火器」「誘導灯」になります。


消火器は今回2本交換させて頂きました。
1本は粉末消火器、1本は中性強化液です。


誘導灯も異常ありませんでした。
2設備とも異常なしで所轄の小岩消防署へ届出。


無事に受理されました。
消防署への報告は3年に1度になります。

いつもご注文ありがとうございます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

●消防設備点検、設置のお問い合わせは(株)宮川防災(千葉県市川市)までどうぞ●

㈱宮川防災
TEL/FAX 047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

市川市本行徳の工場 自動火災報知設備修繕工事

何とか年内に収まった現場です。
工場の自動火災報知設備の感知器や受信機など
各部分を移設や増設、交換といった工事でした。

少し特殊な工場なのでその環境に合わせて
受信機や総合盤、増設ベルを移設したり、
感知器も置かれている機械の特性に合わせて
定温式スポット型感知器防水100℃をつけたり。

天井が高いので高所作業車入れたりと
かなり大がかりな工事になりました。

更に機械の稼働の関係で工事できる
タイミングが限られてしまい結果、
約半年と時間が掛かってしまいました。
費用もかなり高額な工事になってしまいました。


先日、無事に消防検査も通りました。
市川市南消防署予防課様にはご相談乗って頂き
本当に助かりました。ありがとうございました。


着工届、設置届も受理され副本は返却して頂き。
ひとまずいったんこれで工事は終了となりました。

まだ細かい部分で調整が必要なので
今後も状況に合わせてお客様、弊社、消防署で
相談しながら上手く火災を予防していきたいですね。

引き続き消防設備点検のお仕事もさせて頂けるとの事で
嬉しい限りです。

今回の工事でも職人さん、お客様、消防署予防課の皆様の
御協力で乗り切れました。ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

●消防設備等の点検、設置に関するお問い合わせは宮川防災(千葉県市川市)まで●

㈱宮川防災
TEL/FAX  047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

 

市川市本行徳の工場 消防設備点検―消火器・自動火災報知設備―

HPよりお問い合わせ頂きご注文頂きました。
市川市本行徳の工場の消防設備点検です。

所轄消防さんの査察があり、点検報告するように
指導を受けたとの事でした。

設備は「消火器」「自動火災報知設備」です。


消火器は17本全て新規交換しました。
点検前に消火器の状態があまりにも悪く、
大変心苦しかったのですが今回は全ての
消火器の交換をお願いさせて頂きました。

環境があまり良くないので全てビニールを
被せて対応させて頂きました。

なお既設の消火器は弊社にて廃棄させて頂きました。


自火報は誤作動が起きていました。
確認したところ階段の煙感知器が発報中。
更に調べた所、断線箇所も出てきてしまいました。

色々と今回は不良個所が多数になってしまい、
まずは現状を書類にて消防署へ報告させて頂く事に。


改善計画書も一緒に提出させて頂きました。

また、今回は査察の担当者様に
事前にアポを取らせて頂いて現状を
口頭でも説明させて頂きまして
今後の改修についてもお話をさせて頂きました。
※年度末で検査や異動と忙しい時期にも関わらずお時間取って下さり本当にありがとうございます。

色々と難題が山積しているのですが、
お客様も修繕に対してご理解があり、
市川市南消防署様からも非常に的確な
アドバイスを頂けたので今後の見通しが
だいぶ立ったのではないかな、と思います。

今後とも宜しくお願い致します。

●消防設備等の点検、設置に関するお問い合わせは宮川防災(千葉県市川市)まで●

㈱宮川防災
TEL/FAX  047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

市川市塩浜の工場 消火器新規交換および既設廃棄

お電話にてお問い合わせ頂きまして
この度御仕事させて頂きました。

市川市塩浜の工場に設置されている
消火器15本を新規交換、既設廃棄です。


新しく設置する消火器はもちろん、
モリタ宮田工業さんのアルテシモです。
ABC粉末消火器10型蓄圧式です。


こちらが廃棄の消火器です。
1本かなり危ない消火器がありました。

消火器の交換を自分でやった結果
中身出ちゃって大騒ぎ…という事も
ちょくちょく聞きます。あまりお勧めしません。
我々消防設備士に依頼された方が無難です。


初めて伺った現場でしたが、
消火器は全て番号をふってあり、
消火器の位置を全て平面図に落として
しっかり管理されていました。

お陰様で交換は非常にスムーズに完了。

初めてのお取引でしたがご担当者のお陰で
気持ちよく御仕事させて頂きました。
また何かございましたらお仕事させて
頂けると幸いです。ありがとうございました。

●消防設備点検、設置のお問い合わせは(株)宮川防災(千葉県市川市)までどうぞ●

㈱宮川防災
TEL/FAX 047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

 

市川市二俣新町の倉庫へ50型消火器用格納箱を納品

年末らしくバタバタしてきました。
コツコツお仕事取り組ませて頂いてます。

市川市二俣新町の倉庫のお客様より
ご注文頂きました50型消火器用の格納箱を
納品させて頂きました。


消火器点検時に以前から格納箱の
腐食があったのでこの度、交換させて頂きました。
画像には見にくいですがボックスの裏側や
底が抜けてきてしまっていまして。

右側が既存のスチール製格納箱。
今回納品させて頂いたのが左のステンレス製格納箱。

しばしば消火器の格納箱の素材について
お問い合わせ頂くことがありますが、
やはり屋外の設置ではステンレス格納箱がお勧めです。

やはり鋼板製、スチールの格納箱は
早いと2~3年ほどでサビ始めてしまい、
5年も持たないのが実情かと思います。

特にこちらのお客様は海沿いのため、
塩害による腐食が危惧される現場なので
ステンレス×色塗りがベストです。
10年以上は間違いなく持ちます。

但し価格はスチールが63000円+税、
ステンレスは163800円+税です。
大きな50型用消火器の格納箱なので、
価格差もかなり大きくなっております。

価格がネックではありますが、
マンションでも工場でもどこでも
屋外で雨風を受ける場所あれば
格納箱はステンレスをお勧め致します。

だいたい新築は価格を抑えるため
スチールですけどね。。

この度はご注文ありがとうございました!

●消防設備点検、設置のお問い合わせは(株)宮川防災(千葉県市川市)までどうぞ●

㈱宮川防災
TEL/FAX 047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00