児童発達支援施設のテナント入居に伴う自動火災報知設備設置工事【市川市福栄】

Pocket

市川市福栄にある事務所・共同住宅の3階建てビルの
1階部分に児童発達支援施設(放課後デイサービス)が
入居されるため、建物全体に自動火災報知設備の設置が
必要となりこの度ご注文頂きました。


事務所や共同住宅の用途だった建物に
飲食店や福祉施設が入ると自火報は
設置基準の面積が500㎡→300㎡と変わり
一気に厳しくなり、元々自火報がついていない場合は
設置を求められます。その他にも入るフロアによっては
また違った指導が出たりと注意が必要です。
(※細かい規定があるので詳細は省きます)

しかもテナント部分だけでなく、
建物全体に設置しなければならないため
本当に大変なことになります。


こちらは自火報の光電式スポット型煙感知器。
後付けなので露出配線になってしまい
このようにモールでの作業が増えます。


更には誘導灯も建物全体に設置となりました。

元々が事務所用途だった部分に自力非難が
困難な方々や不特定多数の方が使われる
用途になると一気に様々な消防用設備が
建物全体に求められるので本当に気を付けて下さい。

今回は掛かる費用を前もって概算で
オーナー様に見積もりを提出させて頂き、
その上で設置工事を決定されていました。

今回が上階に共同住宅部分がありますと
1軒1軒入室して設置工事なので
高い工事費用になってしまうのと
入居者様には1日中お立会い頂いたりと
大変なお仕事になります。

なのでお安くは請けられません。
はっきり申し上げて弊社だとお値段高いです、と。
その点もご了承頂きました。


勿論、工事前に「着工届」を提出し、
工事完了後は「設置届」を提出。
そして後日、消防検査となりました。


各種届出の副本も返却され検査終了となりました。
自火報や誘導灯の遡及工事は本当に大変です。
かれこれ2か月ほど工事にはお時間頂戴しました。

工事でお力添え頂きました協力業者さん、
入室にご協力頂いた入居者様、オーナー様。
そして本件に的確なアドバイス頂けた所轄の
市川市南消防署予防課様には感謝の念に堪えません。

皆様、本当にありがとうございました。

管理人は別件で変わらずドタバタしており
お客様にはご迷惑おかけしております。

お問い合わせの際はメール頂けましたら幸いです。

●消防設備等の点検、設置に関するお問い合わせは宮川防災(千葉県市川市)まで●

㈱宮川防災
TEL/FAX  047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00