市川市内の民泊施設 消防用設備点検

千葉県市川市にある民泊施設。
こちらの消防設備点検です。

設備は「消火器」「特定小規模施設用自動火災報知設備」
「誘導灯」の3つになります。

消火器は2015年製のため外形点検。

誘導灯は全部で2台。

そして特定小規模施設用自動火災報知設備。
全ての感知器が連動しているか、
バッテリーが問題ないかをチェック。

全て異常ありませんでした。

消防法上、5項(イ)に該当するため、
半年に1度の点検実施と
年に1度の消防報告が必要です。
今回は総合点検のため消防報告。

オーナー様のご理解もあって非常に
お仕事し易くありがたい限りです。

今後とも宜しくお願い致します。

●消防設備等の点検、設置に関するお問い合わせは宮川防災(千葉県市川市)までどうぞ●

㈱宮川防災
TEL/FAX 047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

消防用設備の点検料金のご相談・お見積もりは無料です。

船橋市本町のアパート 消防設備点検(消火器)

船橋市本町の共同住宅の消防設備点検です。
設備は「消火器」のみとなります。


既設の消火器は1999年製でしたので、
容器耐用年数10年経過のため交換。


2017年製に新規交換しました。
こちらの内容で船橋中央消防署へ
点検結果報告書を提出致しました。

次回3年後に再度消防報告となります。

消火器も立派な消防用設備という扱いのため
法定設置の場合は半年に1度の点検と
1年に1度ないし3年に1度の消防報告が必要です。
(特定防火対象物は前者、非特定は後者。詳しくはコチラを参照)

昨年12月に起きた新潟県糸魚川市の火災を受け、
どうやら平米数に関係なく火を使う飲食店等は
消火器が義務設置になりそうです。

http://www.sankei.com/affairs/news/170425/afr1704250003-n1.html

細かいルールはこれから決まるでしょうけれども、
点検についても半年に1度実施、年1度消防報告と
なるのかもしれませんね。

現行の消防法で消火器が必要かどうかを
判定するシステムがモリタ宮田工業(株)さんの
ホームページで確認が出来ます。

http://www.moritamiyata.com/about_extinguisher/installation/

心配な方は参考までにどうぞ。
但し各地域によって消火器は設置基準が異なります。

出来る限り最寄の所轄消防署へご相談下さい。

●消防設備等の点検、設置に関するお問い合わせは宮川防災(千葉県市川市)までどうぞ●

㈱宮川防災
TEL/FAX 047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

消防用設備の点検料金のご相談・お見積もりは無料です。

千葉県八千代市の民泊施設 消防設備設置工事(特定小規模施設用自動火災報知設備など)

千葉県八千代市のお客様よりご注文頂きました。
当ブログをご覧頂きお問い合わせを
いただいたのがキッカケです。

戸建てを民泊施設にしたいとのことで
必要な消防用設備の設置工事ならびに
各種消防関係の届出を承りました。

見積もりの段階から所轄消防さんと
オーナーさん、そして弊社にて地道に
打ち合わせをしていきました。

結果、設置した消防用設備ですが、
「消火器」「特定小規模施設用自動火災報知設備」
「漏電火災警報器」「誘導灯」となります。


消火器はABC粉末消火器10型蓄圧式。


自火報は特定小規模用自動火災報知設備。
300㎡未満、感知器個数の上限15個といった
条件をクリアできたので今回はこちらに。
※画像撮り忘れのため他現場の画像です


漏電火災警報器も建物の構造と
契約アンペアの関係で設置に。


誘導灯は避難口、そして通路誘導灯も。
この辺が打ち合わせをしないと
分からない部分です。


所轄となる八千代消防署さんによる
立会検査もして頂き、無事に検査終了。


検査済証も出ました。ホッ。
こちらの現場もオーナーさんが
非常に理解があり、またご自身で
打ち合わせや連絡等動いて下さり
お仕事し易かったです。

また八千代消防さんが本当に
親切丁寧にご指導下さったので
今回の現場は非常に勉強になりました。

この場をお借りし御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

やはり戸建て→民泊のハードルは高いので
オーナーさん自身が書類や図面の手配から
各役所との打ち合わせまで一通り取り組まないと
ナカナカ難しい案件だな、と思いました。

なおこちらの建物は5項(イ)簡易宿所扱いで
半年に1度の点検、1年に1度の消防報告が
必要となります。

こちらもお仕事させて頂ければ幸いです。

●消防設備等の点検、設置に関するお問い合わせは宮川防災(千葉県市川市)までどうぞ●

㈱宮川防災
TEL/FAX 047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

消防用設備の点検料金のご相談・お見積もりは無料です。

千葉市花見川区のアパート 消防設備点検

千葉市花見川区の2階建て木造アパートの消防設備点検です。
設備は「消火器」「自動火災報知設備」です。


消火器は容器耐用年数である10年に
とうとうなってしまったので2本とも
新規交換を実施。


感知器は全て異常なし。
不良個所なしで点検結果報告書を作成し、
アパートは5項(ロ)共同住宅という扱いのため
3年に1度の消防報告を実施です。


次回消防報告は3年後となります。

設備の異常は特にありませんでしたが、
建物が建った当初のままのため器具は
自火報の受信機を除いて全て20年選手。

感知器やベル、発信機などはそろそろ
器具交換をご検討頂けるようお話しました。

今後とも宜しくお願い致します。

●消防設備等の点検、設置に関するお問い合わせは宮川防災(千葉県市川市)までどうぞ●

㈱宮川防災
TEL/FAX 047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

消防用設備の点検料金のご相談・お見積もりは無料です。

市川市福栄のマンション 消防用設備点検

間が空いてしまいました。。
特に変わりなく真面目にお仕事させて頂いております。

行徳方面の点検の模様を。
市川市福栄の共同住宅の点検です。

設備は「消火器」「消火栓」「自動火災報知設備」「誘導灯」「連結送水管設備」
となります。今回は機器点検でした。


消火器は外形点検を実施。異常なし。


自動火災報知設備も異常ありませんでした。


屋内消火栓は火報兼用の表示灯が球切れ。


即日改修済です。
機器点検のため締切にてポンプ起動しましたが
問題ありませんでした。

連結送水管設備、誘導灯も異常ありませんでした。

半年に一度、点検させて頂いているので
不良も少ないです。

今後とも宜しくお願い致します。

●消防設備等の点検、設置に関するお問い合わせは宮川防災(千葉県市川市)までどうぞ●

㈱宮川防災
TEL/FAX 047-338-0708
Eメール miya-bousai@infoseek.jp(※土日祝日は返信が遅れます)
営業時間 平日 AM9:00~PM5:00

消防用設備の点検料金のご相談・お見積もりは無料です。